WWA Contest 2018 に関するお知らせ

今年のコンテストの概要を発表する季節がやって参りました。今回は大きなお知らせが3つありますので、順にご説明します。

まずコンテストの運営についてです。今年からAruneko個人の運営を離れまして、WWA FanSquareによる運営となります。なおWWA FanSquareにおけるコンテスト運営の代表は今まで通りArunekoが務めますのでよろしくお願いします。

次にルール改定です。以前お知らせしたとおり、今年から作者名を非公表とするルールを撤廃します。SNSなどの発達により事実上このルールが機能しなくなっていたうえ、積極的にプレイや投票を呼びかける宣伝ができないなどかえってコンテストを盛り上げる機会を失ってしまっているためです。従って今年よりルールにある「WWA Contest外での制限」の項目を全て削除し、「作品規定」の2項目を削除します。削除される項目は以下の通りです。

  • 著作権を表示するため以外の一切のURL(URI)表記を認めません
  • 作品中、Webページに作者名を出すことは認めません

この措置によって、作品の投稿方法も変わります。コンテスト運営にゲーム本体を送らなくても、ご自身のサイトやPLiCyなどの投稿サイトに掲載した作品のアドレスを送っていただくだけで投稿できるようになります。もちろん今まで通り身分を隠してコンテストに挑戦することも可能とします。その場合は従来通りゲーム一式をお送りいただく形になります。

最後に日程です。今年のコンテストも、ゲーム部門素材部門の2部門に分けて開催します。実施日程は、両部門ともに以下の通りに決定しました。

  • 527 (日) 作品応募開始
  • 805 (日) 作品公開開始
  • 924 (月) 作品応募終了・投票開始
  • 1028 (日) 投票終了
  • 1029 (月) 結果発表

コンテスト実施日程ページにも日程が記載されておりますので、ご活用ください。

また今年も思い切った変更をしましたので、フィードバックを見つつ来年以降に生かしていきたいと思います。それでは皆さん、よろしくお願いします。